どらまらんきんぐ×学生日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 太陽と海の教室 5 (ドラマ)

<<   作成日時 : 2008/08/18 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

〜あらすじ〜
柴草修平(八嶋智人)がみんなを鼓舞するために考えたスピーチを澤水羽菜(谷村美月)にさせようとする。
  
しかし沢水はそれを無視し、『どうして勉強しなきゃいけないんでしょうか?』と教師達をまくし立てる。
  
もう私勉強しないからと、参考書や問題集を燃やして受験をやめるという。そして自分が今まで使ってたお守りを楠木大和(冨浦智嗣)に渡す。
  
その結果、澤水は学校ではみんなに避けられ、受験第1と考える大和からも素っ気ない態度をとられるハメに。
  
澤水の方から大和に歩み寄り、二人は話し合いをするが大和は自分の夢が壊されたと言い、話し合いはいい方向には向かわなかった。
  
大和がお守りを開けると、自分と沢水が始めて出会ったきっかけのテストと、二人の写真が入っていた。
  
結果学校のプールで二人は仲直りし、その後は櫻井先生の演説。
  
あとは世界の終わりの日がくるー!って叫んでしゅーりょー。

※この学校は終わりだ。という柴草修平。
カリキュラムを受験勉強を中心にした科目でくみ、その他の教科をないがしろにしてきた。
その結果定められた量の授業をしていない。
だから・・・というのがミステリー要素の回答でした。

〜レビュー〜
ホテルでの『普通』の定義が素晴らしかった
普通に受験する。
うまく今の世の中を表してたと思う
今回は結構世の中の核心ついてたかな
富浦智嗣と谷村美月の魅力満載の第5話でした
プールのシーンも良かったし
でも今回も織田裕二の鼻にかかった演技が嫌やったのは一緒(-_-#)
僕ん中で今回の山場はプールのシーンやから
後の櫻井先生の演説は聞き流しました
でも話の内容は決して悪いものではなかった
水を運ぶハチドリの話も良かったし、脚本はとっても良かったよ
でもあの演技が・・・なんか中途半端なんだよなぁ
0点では決してないんだけど80点はない感じ
唯一のミステリー要素のところの種明かしもなんかあんまインパクトなかったし
まぁでもこっからストーリーが良く展開してくるでしょう
そして最後に地球最後の日とは
来週はあのUFO少女の話っぽい
あの題名見ただけで櫻井先生の演説が聞こえてきそうです・・・

評価7.5

クリックお願いします
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
太陽と海の教室 第5話「優等生の反乱…明かされた秘密」あらすじ
太陽と海の教室  ドラマ ランキング  無料動画情報あり! ...続きを見る
テレビドラマレビューブログ:ドラマニア
2008/08/19 16:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
太陽と海の教室 5 (ドラマ) どらまらんきんぐ×学生日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる