どらまらんきんぐ×学生日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アイシテル〜海容〜 第4話

<<   作成日時 : 2009/05/08 21:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

とっても見ごたえのあるドラマ。
もう自分の中ではこれが不動の1位になりつつあります☆
スマイル頑張れ!!笑

さて、今回は娘役の美帆子の話でした。
もう泣いた泣いた(ToT)←
ついに美帆子、キレました。
まぁ最終的にはきよたんに対する罪の意識を吐き出したんかな?
兄弟のいない僕には想像するしかないのですが、兄弟ってすっごく身近で、まさかいなくなるなんて思わないし、色々ひどいことを言い合ってしまうんかな。
僕は美帆子が一番自分に年が近いので、彼女に対しての感情輸入が一番大きい(笑)

加害者の母親を喫茶店で見た時とか。
どんな気持ちになるんやろ?

川島海荷は志田未来よりもいいかもしれない!!
アルバム見ながら泣くシーンなんか最高でした。
志田未来はなんか優等生な演技で、あんまり影のある役とかできないやろうし。

そして家族がまとまりかけた時。。。さつきからの手紙。
あれを書いて、ポストに入れる勇気はすっごいと思う。
まぁそれはやっぱり僕が外から見てるからで、被害者側からしたらとんでもないという気持ちなんかな。
佐野史郎も怒ってたし!笑
けど、聖子はちょっと共感した。
まぁこれからの展開に期待です↑↑

評価★☆☆☆☆9

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アイシテル−海容− 第4話 やっと、少しバランスよく。。
『被害者家族への手紙』内容”優しい気持ちで声をかけたことに救われた”と。。。葉子(田中美佐子)とさつき(稲森いずみ)の笑顔の会話を、そして“清貴”という言葉を偶然聞いてしまった美帆子(川島海荷)美帆子は、父・秀昭(佐野史郎)母・聖子(板谷由夏)に“私た... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2009/05/08 23:03
《アイシテル〜海容〜》#04
富田が、智也が話し始めたと、さつきは知らされた。 それを隣席で聞いていたのは、キヨタンの姉美帆子だった。加害者の親が、笑っている!胸が張り裂けそうだった。 さつきは、智也が、優しさで、キヨタンに声をかけ、家のトイレを貸したことを知り、わけがわからないままでも、まず優しさを教えられて、少しほっとしたのだ。 ...続きを見る
まぁ、お茶でも
2009/05/09 05:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アイシテル〜海容〜 第4話 どらまらんきんぐ×学生日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる